スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
〆は北陸で ('12.9.27 釣行)
 

遠くに見えるは白山三ノ峰。快晴の下、友人との最終釣行。

考えることは一緒で、平日だというのに人の多いこと・・・激戦区だけに仕方ありませんが、思っていたより魚の反応はまずまず。



泣き尺?くらいの元気なイワナ。これが精一杯で、数も伸びませんでしたが、満ち足りた釣行でした。



来シーズンもよろしくお願いしますねぇ・・・

| muraichi | 09:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
イブニング ('12.9.12 釣行)
 

秋の大物を狙って、北陸方面を彷徨。期待したイブニングで出たのはイワナ。前回の釣行に続いての貧果続きに気分も萎えがち・・・

前回、今回と大物は姿を現すも、フライを咥えるまではいかず。修行が必要ですねぇ・・・
| muraichi | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏ヤマメ ('12.8.28 釣行)


暑い・・・



暑い・・・



暑い・・・

夏ヤマメを求めて仙南の渓を彷徨うも、一度もその顔を見れず! またまたボ、の釣行でした。
デカいのおるんですがねぇ・・・温泉入って、汗を流して帰ってきました(泣)
| muraichi | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏アマゴ ('12.8.23 釣行)



前回の渓は上流へ行くほどイワナの魚影が濃かったこともあり、ならば下流はアマゴかも…と甘い幻想を抱き、今回も遠征釣行。 下界は35℃の猛暑が続きますが、ここは天国。水の透明度と魚の美しさに目を見張ります。





で、目論見は見事に当たり、釣り始めて1時間も経たないうちに、28堕のアマゴがネットイン。
今シーズンで初めての納得の大きさの1尾。遠路はるばる来た甲斐が有りました。

が・・・盆明けの渓はそうそう甘くありません。飽きない程度に反応はありますが、サイズは伸びず、前回の魚影の濃さはウソのよう。苦戦が続きますが、同行者にも最後に綺麗なアマゴが釣れて一安心。



さて、そろそろシーズンも閉幕が近づいてます。有終の美は何処の渓で?

http://www.flickr.com/photos/ichirou7311/

| muraichi | 21:51 | comments(4) | trackbacks(0) |
避暑 ('12.8.2 釣行)

1ヶ月ぶりの釣行…間にチョイ釣りはありましたが、さすがに連日の猛暑では釣欲も萎えますわ。
で、選んだのがとっておきの渓。透明な流れで磨かれた渓魚は、それはもう美しいの一言で。













本音を言えばアマゴが釣りたかったけど・・・標高1200mで最高の避暑。贅沢な夏のひと時でした。

http://www.flickr.com/photos/ichirou7311/





| muraichi | 22:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
Page: 1/11   >>

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links